管理人プロフィール

はじめまして。Lemonade(レモネード)の管理人、YUIです。ただいま新婚満喫中のアラサーOLです。

29歳で婚活を始めたワケ

私は29歳で婚活を始めたのですが、婚活中は「本当に結婚相手が見つかるのだろうか……」と何度も心が折れそうになりました。

ここで私の婚活の経緯を簡単にご紹介。

【高2の冬(17歳)~25歳】
高校の同級生と8年間交際。彼に好きな人ができてフラれる。

【26歳】
会社の同期といい感じになるものの、その彼が同時期に別の女性と付き合っていたことを知る(二股でした。黒歴史)

【27歳】
時々、合コンに行ったりはしていたが、まったく成果が出ず。

【28~29歳】
会社の後輩(4歳年下。職場の後輩Mちゃんの同期)と付き合ったけれど、彼にまったく結婚願望がなかったためにうまくいかなくなり、別れる

【29歳】
婚活を始める。ツヴァイに入会して半年後に夫と出会う。

【30歳】
1年の交際の末、結婚。

婚活を始めたばかりの頃は、婚活パーティーに行ってみたり、母親の勧めでお見合いをしたりもしましたが、「時間がない!」という焦りもあったため、手堅く結婚相談所のツヴァイに入会し、活動を続けた結果、夫と出会うことができました。

私はツヴァイに入会して色々な人と出会い、最終的に自分にとって一番いい相手と巡り会えたので、もしも今、婚活サイトや婚活パーティーなどで出会いの場を広げているけれどうまくいかない……と悩んでいる方は、ぜひ結婚相談所も視野に入れていただけたらなぁ……と思っています。(胸が小さくても、毛深くても、きちんと対処しておけば、ちゃんと結婚できますよ(*^-^*))

コンプレックスのある自分を受け入れる

私は多分、一般的な女子に比べると、色々とコンプレックスが多いのです。やせていて胸が小さいとか(歴代彼氏に励まされるほど)、めっちゃ毛深いとか。

そういう体のコンプレックスってそれだけで女性にとってはマイナスというか、いくら洋服に気を遣ったり肌や髪をキレイに保ったりしたとしても不利になってしまうような気がしますよね……。

『美的』や『VOCE』、『MAQUIA』などの美容雑誌には「今よりさらに可愛くなる」つまり「0から10」とか「10から100」になるための美容情報はたくさん載っていますが、「-10から0」になるための情報ってあんまり載ってない気がします。

でも、そこで諦めたらダメ!ということで、このブログでは婚活対策だけではなく、バストアップや脱毛の情報などについてもできるだけわかりやすく載せていきたいと思っています。

もし、今、色々とコンプレックスが気になって恋愛にも婚活にも積極的になれない……という方がいたら、どうか諦めずに努力してみてください。

自分自身のコンプレックスから目をそむけずに、今の自分が一番輝ける方法を見つけて、自分は自分だからと胸を張って思えるようになったらステキですよね。

当ブログが、悩める女子のお役に立てることを願っています。自分を大切に、自分らしく、コンプレックスの解消をがんばっていきましょう!

更新日:

Copyright© Lemonade , 2018 All Rights Reserved.