婚活パーティー

アラサー女子の婚活体験記。PARTY☆PARTYの婚活パーティーに行ってきたよ!

更新日:

今回は、婚活の最初の一歩として、29歳で婚活パーティーに行った(人生で2度目)ときのお話を。

前回のブログ「アラサー女子の苦悩。結婚願望のない年下彼氏とは別れるべき?」にも書きましたが、29歳にして4歳年下の彼氏とお別れしまして。まぁ世間的には崖っぷちっていうんですか、ギリギリでいつも生きていたいから状態になってしまってですね。

焦る気持ちを抑えつつ、いよいよ本腰を入れて婚活を始めたわけなんですが、合コンに呼んでくれそうな友達はみんな結婚しちゃったよね?ということに今さら気付き……。

婚活サイトに登録するという手もありましたが、まずはリアルの出会いの場に行ってみよう!ということで、手始めに婚活パーティーに行ってきたんですよ。

でも、正直、婚活パーティーって色々とアレじゃないですか。(どれ?)私、婚活パーティーには以下のような疑問を持っていたんです。

  1. 美人しか相手にされないのではないか。
  2. 若い子しか相手にされないのではないか。
  3. 挙動不審、全然しゃべらない、服装が致命的にダサイなど、いかにも女性慣れしていない男性が多いのではないか。
  4. 自分の話ばかりするコミュニケーションスキルの低い男性が多いのではないか。
  5. 遊び目的(ヤリ目的)の男性が多いのではないか。
  6. 1~4の可能性が高く、何も収穫がないまま(むしろ心が折れて)終わるのではないか。

まぁぶっちゃけ、こんな感じだろうと。しかし! しかし! これが意外と楽しかった! びっくり!ということで、私の婚活パーティー体験談を詳しくレポートします☆

そもそも婚活パーティーってどんなところ?

婚活パーティーは、そのものズバリ!婚活中(もしくは恋活中)の男女が集う出会いの場ですね。運営会社は、有名どころだとホワイトキーとかエクシオとか。

参加費用は男性が5000~6000円、女性は1000~2000円前後で、女性のほうが割安です。

一度に20~30人集まる大人数パーティーから、10名以下の1対1の着席会話型パーティーまで規模はさまざま。

流れは大体どこのパーティーも似たような感じです。

受付⇒プロフィールカード記入⇒トークタイム⇒感じがいいと思った人をチェック⇒フリータイム⇒最終カード記入⇒カップリング発表

p-card_01

                      引用:エクシオ プロフィールカード

ちなみに、プロフィールカードについては、なるべく会話の糸口になりそうなことを書いておくのがおすすめ。

婚活は、就職活動と一緒! 就職活動でも、履歴書には面接官に聞いてもらいたいこと(自分が話しやすいこと)を書いておいたほうが、会話が弾むじゃないですか。あれですよ、あれと同じこと。だから私は、当日会話がつながるかな?これを聞いてもらえたら話が盛り上がるかな?と思うことだけを書きます。

例えば、私の場合はフランス映画を観ることが好きなんですが、「趣味はフランス映画を観ること(ビクトル・エルセ監督が特に好き)」なんて書いても会話が盛り上がらない気がとってもするので、それはそれとして、もっと普通の人がとっつきやすい有名どころの映画の名前(『ショーシャンクの空に』がマイベスト映画です!みたいなこと)を書いたり。

当日の会話を想定したプロフィール作りが大切です!

私の婚活パーティー体験談 PARTY☆PARTY編

で、実際に婚活パーティーに行くとなると、どこで申し込むかが重要だと思うんですが、私が申し込んだのは参加者が申込前にわかる 婚活パーティー!PARTYPARTYです。

PARTYPARTYに決めた理由は4つ。

  1. 運営会社がしっかりしていて(15年の実績を持つ上場企業のIBJ)、受付できちんと本人確認をしてくれるので安心感がある
  2. 月間参加者60,000人突破ということで、参加者数が多ければそれだけイイ人もいるはず(推測)
  3. 婚活パーティーのテーマがたくさんあって、ファッション・年収・趣味重視など自分に合うものを選べる
  4. 男女の比率が半々に近く、バランスがいい

あとは、高校時代の仲良し友達ゆかりんが、PARTYPARTYのパーティーで知り合った人と付き合っているのも大きかったです。

ゆかりんに婚活パーティーのことを相談したら、だったらPARTYPARTYに行ってみなよ!と背中を押されたわけです、ハイ。(ちなみにゆかりんが参加したのは恵比寿のレストランで開催された大規模パーティーとのこと。ゆかりんの彼氏、かっこいいの!)

パーティーのテーマは、年収と年齢を重視して選ぶのがおすすめ!

PARTYPARTYはパーティーのテーマも本当にたくさんあって、例えば……

  • 《若く見られる》×《彼女がいそうと言われちゃう》男性との出逢い♪
  • 《結婚前提の出会い♡》ルックスも性格も経済力も◎リード上手な彼編
  • 《結婚しても腕組みデートしたい♡》清潔感あるオシャレ男性と出逢う
  • 《高身長男性限定》いつも味方でいてくれる♡守ってくれる彼大集合♪

……って、やはり世の女性が男性に求めるものは、ルックスか。ルックス重視なのか。

いや、もちろん他にも

  • 《年収600万円以上》+《大卒・院卒》のエリート男性限定☆」(経済力重視)
  • 《次に付き合う人と結婚したい♡》見返りを求めない穏やかな男性編♪(性格重視)
  • 《ゲームorマンガorアニメ好き》×《清潔感のある男性》限定編♡(趣味重視)

とか色々あるんですけど、やっぱり暗に「外見もイケてる男性集めてますよ☆」的な内容のパーティーが多いんですよね~。(女子の心をわかってる!)

いやでもね、ルックスがすべてじゃないとは思いつつ、やっぱり初対面ではそこが大事になってきたりもしますからね(生理的に受け付けない人だと、恋愛対象にならないし……)。って29歳のアラサーが贅沢言うなって?いいんです、いいんです。夢を見るのは自由だから!

ということで、私が参加したのは、年収550万以上、あとは年齢を重視して「男性39歳まで」「女性35歳まで」のパーティー。女性が35歳までなら29歳の私でも大丈夫かな~と。

29歳までのパーティーだと自分がギリギリの年齢になっちゃうからイヤだよね……(計算高い)。それに、あまり年上すぎると世代間のギャップを感じるかな?と。私は同世代派なのです!

実際に参加した日にちは違いますが、日にち以外の条件は大体同じかな?以下のようなパーティーでした。

capture-20161105-144417

 

PARTY☆PARTYの婚活パーティーに行ってきたよ!

ということで、やってきました婚活パーティー当日。(私はもちろん一人参加)

前日、どんな洋服でパーティーに行くか悩みに悩んで、親友ゆかりんにLINEで相談したのですが、やっぱりここは王道スタイルで行くべきでしょ!という結論になりまして。

ゆるんとしたとろみシャツにミディ丈のスカート、ヒールパンプス、毛先をアイロンでゆるく巻くというコンサバスタイルで行きました。(下の写真のような雑誌『Oggi』に出てくるスタイルのイメージ)

婚活パーティーの会場は、IBJの新宿ラウンジ。白を基調とした清潔感のある場所です。

人数は12対12のパーティー。あらかじめタブレットで男性のプロフィールが確認できたので、それを見ながら気持ちを整えておきました。(でも、プロフィールを見てるとワクワクしすぎて、全然気持ちが整わない)

個室なので、他にどういう女性がいるかはわかりませんでした。最初に1対1で順番に会話をしていき(男性が来てくれます)、いいなと思う人がいたら会話中にキューピットカード(連絡先を書いた紙)を渡すこともできます。(恥ずかしい場合は、スタッフさんがかわりに渡してくれるサポートもあり)

いや~、とにかく緊張した~!!!!

1対1といっても、白い壁に挟まれた個室のようなところで横に座って話をするので、正面に向かいあうよりは緊張しないんですが、なにしろ初対面。目が合った瞬間にニッコリ笑って、こんにちは。から始めるわけですよ。

最初の2~3人は、正直舞い上がってしまって、あんまりよく覚えてなかったです。ただ、私は昔から初対面の男性と会話をするときにモットーにしていることが3つあって、

  1. ひたすらニコニコ。感じよく。
  2. さりげなく褒める。褒める。褒める。
  3. 相手が答えやすいであろう質問をして、自分から会話を盛り上げる。

ということ。

自分が楽しむというよりは、相手に楽しんでもらうことを第一に考える感じです。とにかくニコニコ、会話の端々でさりげなく褒める。そうすると、気にいってもらえる率がグンと高まります。これが婚活パーティー成功のコツです!!!!

どんな男性が来ていたの?

どんな男性が来ていたのか。これが一番気になるところですよね。12人の中から印象に残った人をご紹介。

38歳 自営業
ひょろっとした草食系。穏やかで話しやすかった。でもナゾのファッションセンス。ほとんどの男性がスーツの中、英字プリントのTシャツ(Australiaと書いてあって、オーストラリアの動物イラストがプリントされている)をパンツにインして、パーカー(しかも裏地がチェック)を羽織っていた。うーむ。

32歳 メーカーの技術職
短髪さわやか系。同じ会社にいそうな感じで好印象。初参加ということで緊張していたらしく、そこまで会話は続かなかったけど照れ笑いが可愛かった。でも、前の彼女と別れたばかりだと言っていたし、元カノを引きずってそうな雰囲気が……。

35歳 システムエンジニア
無口でおとなしめ。質問をしても、一言、二言で終わってしまって会話が続かない。空気が重い……。下向くのやめてー! 婚活パーティーに来てるんだから、もっとがんばれや!と思ってしまった(毒舌)

30歳 商社マン
ノリがよくて会話上手。さすが商社マン。いかにも女の子慣れしてそうな感じで「普通に出会いあるんじゃないですか?彼氏いそうに見えるよ~」などとタメ口も混ぜつつ、ちょいちょい褒め言葉をぶっこんでくる。むしろ信用できん!

34歳 公務員
がっちりしたスポーツマンタイプ。学生時代、ずっと野球を続けていたんだとか。挨拶とか自己紹介とかきっちりしてくれました。でも野球の話ばっかり。ごめん、野球そこまで詳しくない……。

31歳 外資系企業勤務
ちょっとだけ(あくまでもちょっとだけ)俳優の田中圭くんに似ている塩顔くん。スーツ姿もバッチリで、ステキ!と思うものの、「3ヶ月後にドイツに転勤することが決まっているので、真剣に婚活をしている」というマジ回答におののく。いや、婚活パーティーで3ヶ月後にドイツに一緒に行ってくれる人を探すのはムリじゃないですか……。

と、まぁこんな感じです。でも、普通に生活していたら絶対に知り合えない人がほとんどなので、出会いの場として考えれば婚活パーティーも結構いいかも!と思いました。

結局、カップル成立したの?

私は、カップリング希望を田中圭くん似の塩顔くん、32歳のメーカー技術職、30歳商社マン(合コン相手によさそうだった)の順に出したのですが、結局カップルが成立したのは32歳のメーカー技術職の彼でした。

IBJの新宿ラウンジの近くにスタバがあったので、メーカー技術職の彼とは帰り少しお茶したのですが、何かダメでした。だって元カノの話ばっかりで、未練ありすぎくんなんだもん。

自分にとって「ちょうどいい人」を見つけるのって難しいとあらためて思いました。普通でいいと思っていても、その普通が人によって違うのでなかなか……。

婚活パーティーに抱いていたイメージは変わったのか

というわけで、最初にいくつか婚活パーティーに抱いているイメージをご紹介しましたが、ひとつひとつ検証していくと、

  1. 美人しか相手にされないのでは?
    ⇒フリートークではなく、1対1の着席型のパーティーを選べば、平等に話す機会が得られるから大丈夫
  2. 若い子しか相手にされないのでは?
    ⇒着席型のパーティーで、なおかつ年齢制限が自分よりも上のパーティー(自分が29歳なら35歳までとか)なら、そこまで年齢を気にしなくても大丈夫
  3. 挙動不審、全然しゃべらない、服装が致命的にダサイなど、いかにも女性慣れしていない男性が多いのでは?
    ⇒そういう人もいないわけではないけど、色々な人がいる(オシャレな人も、会話上手な人もいる)ので、そこまでは気にならない
  4. 自分の話ばかりするコミュニケーションスキルの低い男性が多いのでは?
    ⇒いる! 確かにいる! 34歳公務員との会話で、何でも野球の話に持ち込まれたときは、ちょっとうんざりした……。でも、よくよく考えてみればどこにでもそういう人っているし、会話上手な人もいるから、そんな人ばかりってことはないよ
  5. 遊び目的(ヤリ目的)の男性が多いのでは?
    ⇒これはぶっちゃけ難しい! でも、私が行ったPARTYPARTYのパーティーには、そこまでギラギラした人はいなかったと思う。(商社マンはノリノリだったけど)悪い人はどこにでもいるものなので、男性を見る目を育てるしかないのかなぁと。
  6. 1~4の可能性が高く、何も収穫がないまま(むしろ心が折れて)終わるのでは?
    ⇒確かに、今回はその後の出会いにつながるような収穫はなかった! 残念! でも、世の中にはまだまだ私の知らないステキな人がたくさんいるんだなと思えたので(塩顔くんとか)心が折れたりはしなかったよ!

出会いの場として、一度は婚活パーティーに参加してみるのもいい

私はこんな感じでカップル成立したもののその後につながりませんでしたが、どこに出会いが転がっているかわからないので、婚活のひとつの方法として一度は婚活パーティーに参加しておくのもいいと思いますよ! 

そうすれば、男性との会話の進め方などコミュニケーションスキルもアップするはず

普段、出会いの場が少ない人や、なるべく多くの男性と会って自分の魅力をアピールしたい人には、ぴったりだと思います! なのでそういった方は、ぜひぜひ一度参加してみてくださ~い。

正直、PARTYPARTYのパーティーに行くまでは、出会いの場としての婚活パーティーに偏見を持っていたのも事実……。婚活パーティーなんて言ってるけど、しょせんは合コンのおっきなやつでしょ? 主催者側が雇ったサクラみたいなのもいて、若い子ばっかりモテて、おまけに遊び目的みたいな男性も来てるんでしょ?って思ってました。すんません、すんません。

でも、実際に行ってみたら結婚に対して真剣に考えている男性ももちろんいて、ああ私、今まで婚活パーティーのこと誤解してたなぁと。

PARTYPARTYには、男性年収1000万以上のパーティーとかも普通にあるので、ハイスペックの男性を求めている方にもおすすめです。男性と女性の比率、年収、外見など総合的に見て、バランスがイイと思いました!

婚活がうまくいくか不安……と思っている方は、あれこれ悩むよりもまずは自分から動いてみてください。きっと、また違う景色が見えてくるはず!! 

ではでは、また次回。

PARTYPARTYの公式サイトはこちら♪ 今話題のお見合いパーティー!

-婚活パーティー

Copyright© Lemonade , 2018 All Rights Reserved.